花婿スーツupdate : 2019/08/16

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は新郎様の衣裳についてのご案内です。

花婿さんの衣裳にもいろんなタイプがございます。

こちらはテールコートと呼ばれるもので、

最も格式が高く、フォーマル感の強いスーツです。

後が長いため、「燕尾服」とも呼ばれます。

 

 

新郎様のご衣裳を決めるタイミングは、挙式の2~3か月前、花嫁さんのご衣裳を決めるタイミングに合わせて、もしくは、花嫁さんの衣裳が決まってから選び始める方が多いです。

結婚式は花嫁と花婿がセットで主役。

ですので、おふたりが並んだ時のバランスがとても大切です。

少し前までは光沢のある素材に丈の長いジャケットが多くみられましたが、最近はスタイリッシュであったりカジュアルであったりと、デザインが豊富になってきました。

細身のシルエットも人気です。きっちりとした印象ながら主役に相応しい華やかさも演出するネイビーなども人気が出てきております。

クラシカルなのか、カジュアルなのか、お二人で相談してコーディネイトすることが大切なので、

ぜひスタイリストにご相談くださいませ。

草津店 小栁